静岡トヨペット社長 平光敬和のブログ【夢の途中】

ブログトップへ

2018.11.09

平光さんの仕事

㊗夢の途中ブログ1周年♡

静岡トヨペットの社長として、「夢の途中」というブログを書き始めて1年。月2回の投稿ですので、何と24回、良く「ネタ」が続きましたネ(2017年10月26日より始めました)。

え~、誰も「社長、良く1年24回も頑張って書きましたね」とは言ってくれません。

またこれを(読みづらい文章であることも含めて)読まされる社員さんの気持ちになれば当然のこと?(幹部社員には「読んでくださいね。」、「お客様が読まれていて、このブログの内容のことが話題になったときに、幹部社員が『知りません』では何ともカッコ悪いからねぇ~。」とは言っておりますが、本当に読んでくれているのかはわかりませんし、チェックする機能もありませんし、チェックする気も「もちろん」ありません。笑)

ですので、これはもうすっかり日本人の定番となってしまった感のある「自分で自分を褒める」しかない?けれど、それが社長に許されるわけがありません。社長は自分で自分を褒めてはいけませんから(笑)。

 

さてそこで、新たな「夢の途中ブログ2周年を目指して」、2年目は静岡トヨペットの社員さんを巻き込んだ形でこのブログを続けていきたいと考えています(名づけて「夢の途中コラ(・・)(ボ)ブログ」)。

まず、社員さんから、「会社の様々な活動」について「自分はどのように取り組んでいるか」「どのような目的か、何が大切か」など、自分の思いや行動、活動について、全く自由にコメントしていただき(=書いていただき)、これに関して社長に聞きたいことを1つでも2つでも書いていただきます。そしてその問いに対して、社長の私が「本音」で答えさせていただきます。最初は、幹部社員さんの中から、(社長より絶対に恐い?)と言われている2人の「秘書さん」に「指名」していただきます(自主的に手が挙がらない限り、秘書さんからの指名が続いていくことになります・・・)。

もちろん、どなたからの「挙手」もOKです。若手社員からも、そしてこのブログを読んでいただいている(感謝×2)皆さま(お客様、パートナー会社の方々)からの「挙手」もとても嬉しく思います。

(念のため。静岡トヨペット社外の皆さまからは、【s-toyopet_hisyo@shizuoka-toyopet.co.jp】にご連絡いただければありがたく存じます。)

 

さて、最初の名誉ある第1号「夢の途中コラ(・・)ブログ」登場の幹部社員さんは、静岡トヨペット東部第2営業部 営業部長の「望月康弘」さんです。

望月康弘部長.JPG

 

もちろん本人にはいまだ何も連絡してありません。望月さんがこのブログを読んでくれることを祈るばかりです。望月さんに今月(11月中に、ご自身の思い、行動、活動のメッセージをいただき、12月14日(12月の第2金曜日)からのブログをこの形で始めたいと考えています。頼むよぉ、望月康さん♡

望月さんの次には、中部第2営業部 営業部長「佐久間健」さん、

佐久間健部長.jpg

 

その次は西部第2営業部 営業部長の「宮田裕一」さん、と続いていきます。

宮田裕一部長.JPG

 

そしてこの御三方以降は、秘書さんからの指名で続けてまいります。役員の方々にも登場していただきますので、是非よろしくお願いいたします。お客様、パートナー会社の皆さまからの「挙手」(=ご意見やご質問)がございました場合には、そちらを優先させていただきます。

 

さて、どうなることでしょうか?全ては、第1号の望月康弘部長の対応にかかっています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

〈追〉

● 先日、岡本裕一朗先生(1954年のお生まれだそうですので、私より1歳「年長」組です)の『人工知能に哲学を教えたら』を読ませていただきました。

 考えさせられることばかりでした。そして更にこの本を読ませていただいて思ったのは、「人工知能を『有機物』で造ったら」ということです。

 そして、その有機物で造られた人工知能が、人間と一体化したら。

 ひょっとすると「人間って・・・」。

 

 

● さて、11月23日(金)第4金曜日が、私一人による「夢の途中」(社長ブログ)の最終回です。

 どなたか「テーマ」のご要望はございませんか?